スタジオ・ポーキュパイン

世界の人々を全員 自然好きにしてしまうのだ!

Flower of& Life 生命の花 leaflet

「Flower of Life 生命の花」に出展します

2022年4月23日

今年20周年を迎えたヴァンジ彫刻庭園美術館では、ヴァンジ彫刻庭園美術館 開館20周年記念展「Flower of Life 生命の花」が開催されます。

ヴァンジ彫刻庭園美術館に併設された本屋さん、NOHARA BOOKSで「はじめまして、放散虫」展を開催したのが、2年前のこと。それ以来、クレマチスの丘の自然を撮影してきました。広い庭園をもち、自然公園と隣りあわせる美術館として、この地が多くの生きものがくらす生態系であること、自然とふれあうことで生まれる感受性があること、そういったことを伝えたいとのご相談をいただいて、はじめた撮影でした。

庭園に咲く花、蜜をすいにきたハチやチョウ、鏡池でうまれたオタマジャクシやヤゴ、バードフィーダーに集まる小鳥たち。小さな生きものたちが、こんなにたくさんくらしていたのかと、びっくりするほどでした。今回、たくさん撮りためた写真のなかから、移ろう季節をなぞるような組写真「クレマチスの丘 自然のなかの物語」として展示することになりました。

これまで、ヴァンジ彫刻庭園美術館とかかわりのあった39名もの作家さんたちの展示と、クレマチスが咲きほこる庭園とを行き来することができる美術館なので、2つの空間をつなぐような展示になっているといいなぁと思います。

会期中には、コンサートやライブパフォーマンスなどのイベントも開催される予定です。くわしくは、ヴァンジ彫刻庭園美術館のホームページでご確認ください。

やまあらしちゃんEXHBITION DATA

ヴァンジ彫刻庭園美術館 開館20周年記念展

Flower of Life 生命の花

ヴァンジ彫刻庭園美術館

2022年4月23日(土)-12月25日(日)

主催主催ヴァンジ彫刻庭園美術館

後援静岡県教育委員会、長泉町教育委員会、清水町教育委員会、裾野市教育委員会、沼津市教育委員会、三島市・三島市教育委員会、御殿場市教育委員会、静岡新聞社・静岡放送

協力ベルナール・ビュフェ美術館

開館時間4-8月 10:00-18:00 / 9・10月 10:00-17:00 / 11・12月 10:00-16:30
(入館は閉館の30分前まで)

休館日 水曜日(5月4日(水)、11月23日(水)は開館)、11月24日(木)

入館料4-10月 大人 1,200円(1,100円)/ 高・大学生 800円(700円)/ 中学生以下無料
11・12月 大人 1,000円(900円)/ 高・大学生 500円(400円)/ 中学生以下無料
)内は20名様以上の団体割引

🔝